くるみ ネタバレ あらすじ【操り人形には気をつけろ】

くるみ ネタバレ あらすじ






こんにちは。けいこです。


今日も、まんが『くるみ』について書きますね。





蘭の顧客である松崎が、

くるみ一人に自分の会社のイベントを任せたいと言ってきました。


蘭が心配する中、くるみは一人で松崎の会社に向かいます。



仕事の話が終わり、
くるみが松崎の会社を出ようとしたとき、
松崎が慌ててくるみのあとを追ってきます。

くるみの忘れたコートを持って




お礼を言うくるみに、松崎はお礼のかわりにお茶をしようと誘います。


そして、もう口説かないからと…




松崎は

冒険が好きだそうですね?

 あなたのような生き生きとした女性を
       見るのは初めてです。”
と言います。


そして

“淋しい男ですよ、ボクは”


すると、くるみは以前自分がおばあさんから言われた言葉を教えます。



『戦士におなり

 人生は戦って勝ち取るのよ』


くるみはこの言葉を
いつもかみしめていました


また

『淋しさや不安は明日への力に変えて

 希望につなげよう』




“恋もできない淋しいボクに
  そんな勇気はないな”



そういう松崎に、もう一つの言葉を伝えます。



『愛されたければ愛しなさい

 愛してなければ別れなさい

 あなたが望めばきっといつか
  素敵な人が現れると思います』




“その言葉を言ったのは
    あなたの恋人ですか?”



“いえ…

 魔法使いのおばあさん

 私の中の私を見つけてくれた人です”




「ブレイクオフ」社内では、松崎は要注意人物だと言われています。


松崎の後ろにはがいて、彼は操り人形であるらしいのです。






この続きは、
まんが王国で読むことができますよ♪


私はいつも
まんが王国でまんがを読んでいます。


まんが王国は、
無料まんががいつも1700作品以上あって、
会員登録しなくても
無料で試し読みが、たっぷりできます。


無料でかなり長く読めるのでお得です。


是非無料で読んでみてくださいね!



くるみ”で検索してくださいね☆

























この記事へのコメント